ホームページへのアクセス保証サービス

アクセス数保証プラン

アクセス数保証プラン

Access plan

Special Plan.

作ったホームページを、ネット広告によって効果的に流入させるスペシャルプラン。


「ホームページを作ったけれど、アクセスが無くて困っている…。」
「ホームページへどうやって集客すれば良いかわからない…。」
そんな方にオススメなのが『アクセス数保証プラン』です。

このプラン、どんなサービス?

SERVICE

サービス紹介

Google広告を利用して設定
人数のアクセスを保証。

あなたの広告
Google広告とは、検索したキーワードに応じて、そのキーワードに関連する広告を表示させることができる広告です。

このプランでは、毎月設定したアクセス数、例えば月に100人のアクセスを設定した場合、Google広告を使って、お客様の商品やサービスをインターネットで「探している人」や「興味がありそうな人」に絞って広告を配信し、その広告からホームページへのアクセスをうながします。

アクセス数保証アクセス数保証

  • 100アクセスプラン:2万円/月
  • 300アクセスプラン:5万円/月
  • 500アクセスプラン:8万円/月

※+100アクセスごと:16000円

アクセスの1人1人が、
見込み客。

交通看板とは違い、お客様の商品やサービスをインターネットで探している人や
興味がありそうな人だけに絞って広告を表示させます。
お客様のホームページへのアクセスをうながす対象となる人は2種類います。

HPへのアクセスをうながす対象① 
エリア名+関連ワードで
検索している人

1つ目は「お客様の商品・サービスに関連するキーワードで検索をしている人」です。

福岡市の内科クリニックの場合
福岡市の内科クリニックの場合
名古屋市の司法書士の場合
名古屋市の司法書士の場合
札幌市のフラワーショップの場合
札幌市のフラワーショップの場合

上記のように、商圏となる「エリア名」と「商品・サービス名/関連するキーワード」の組み合わせで検索をしている人は、その店の見込ユーザーとなる可能性が非常に高いので、この人に絞って広告を表示させます。

HPへのアクセスをうながす対象② 
指定したエリア内で
関連ページを見ている人

広告を表示して、お客様のホームページへアクセスをうながす対象の2つ目は、
「お客様の商圏にいる方で、お客様の商品・サービスに関係するページを見ている人」です。

大阪のヨガスタジオの場合
大阪のヨガスタジオの場合

大阪のヨガのまとめサイトを見ている人

大阪のヨガの比較サイトを見ている人

新宿の飲食店の場合
新宿の飲食店の場合

新宿区で食べログを見ている人

新宿区でRettyを見ている人

このように、「商圏内で関連するページを見ている人」に絞って広告を表示させて、お客様のホームページへアクセスをうながすことで、精度の高い見込ユーザーを集めます。

設定人数に達しない
場合は返金保証!

設定人数に達しない場合は返金保証!

上記のアクセスをうながす対象①②に絞って広告配信を行いますが、万が一設定したアクセス数に達しない場合、その月の月額費用は全額返金いたしますので、安心してご利用下さい。

アクセス数の確認は、ホームページの解析ができる無料ツール「Google Analytics」を利用します。
Google AnalyticsからGoogleの広告経由でアクセスした数を確認いただけますので、この数が毎月設定した人数以上になるよう保証しています。

自分はこのプランを利用すべき?

MERIT / DEMERIT

メリット・デメリット

本サービスのメリット・デメリットを踏まえた上で、ご検討いただけますと幸いです。

アクセス数保証プランアクセス数保証プラン
を利用するメリット

検索/比較をしている見込みユーザーをHPへ呼び込める

不特定多数ではなく、インターネット上でお客様の商品やサービスを検索している人や、関連するページや情報を見ている人だけに絞って広告を配信することで、精度の高い見込みユーザーをお客様のホームページに呼び込むことができます。
もちろん広告を出さなくても、検索結果にホームページが表示されれば、そこからのアクセスが期待できます。
しかし、無料ホームページ作成サービスなどでホームページを作られた方の多くが、「ホームページのアクセスが少なくて、どうすればよいかわからない…。」というお悩みを持っています。
そのようなお悩みを持つ方の中で、「費用をかけても良いからアクセス数を上げたい!」という方にご利用いただいています。

HPへの集客を自分でしなくて良い(知識、勉強、手間の必要なし)

Googleの広告は、誰でも利用できますので、お客様ご自身でこの広告を利用いただくこともできます。
ただ、広告を始めようと思う方の中には「どうやって設定すれば良いの?」「費用の制限をしていなくて広告費が想像以上に高くなってしまった」「言葉が難しくて、意味がわからない」など、途中で挫折してしまう方もいます。
関連書籍も多数出ていますので、ご自身で勉強しながら広告することも可能ですが、本業のかたわらで専門用語などが並ぶインターネット広告を自分でやるのは、ちょっと…。
スマビなら、毎月ホームページに何人集めたいかを決めていただければ、あとはすべてお任せいただけますので、専門知識を勉強する時間も手間も必要ありません。

設定人数のアクセスがなければ返金されるので安心

「費用だけ払って設定人数に達しませんでした」ということがありません。
設定人数のアクセスがなければ、その月の費用は全額返金となりますので、「お金を払ったのにアクセスが来ない」というご心配なくご利用いただけます。

アクセス数保証プランアクセス数保証プラン
を利用するデメリット

自分で広告をすれば費用が抑えられる場合もある

例えば、「トライアルプラン」は100人訪問保証で20000円/月ですが、月2万円を使って自社で広告をすれば、100人以上の訪問ができる可能性もあります。
ただし
・適切な広告設定と運用スキル
・適切なターゲットへの広告配信
・日々のチェックとメンテナンス
など、広告を行うための知識、スキル、時間、手間が発生するので、どちらを重視するかはお客様次第かと思います。

契約期間に6ヶ月の縛りがある

アクセス数保証プランは6ヶ月毎のご契約・更新ですので、最低でも6ヶ月はご利用いただく必要があります。
実際には、2-3ヶ月広告を行ったぐらいでは効果が見えづらいため、6ヶ月して効果がでていれば継続、効果がなければやめるという判断をするのに、ちょうど良い期間であると言えます。

本プラン
以外の代替案

自分でネット広告をして集客する

自分でGoogleの広告をして、ホームページへの集客を行うことも可能です。
デメリットの「自分で広告をすれば費用が抑えられる場合もある」でご紹介した通り、
・適切な広告設定と運用スキル
・適切なターゲットへの広告配信
・日々のチェックとメンテナンス
など、広告を行うための知識、スキル、時間、手間が発生してしまうので、手間や時間をかけられる方は、挑戦してみても良いと思います。

ポータルサイトへの有料掲載

飲食店なら食べログ、美容室ならホットペッパーなど、各業種によって有名なポータルサイトがあります。
ポータルサイトへ有料掲載をしたり広告を出すことで、集客を行うこともできるので、業種によっては有効です。
費用の余裕があるお客様であれば、ポータルサイトへの掲載と、アクセス数保証プランを併用してお使いいただくことで、さらに効果が高くなると思います。

POWER to the Owner.

デバイス

ホームページ作成&ネット集客に
関する悩みを解決する"スマビ "

CONTACT US

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。
専属の担当者が丁寧に対応いたします。